A Response to COVID-19 From OWC Founder and CEO, Larry O'Connor

OWCでは、サステイナビリティが、当社の経営理念です。実際、サステイナビリティは会社としての全てのことに浸透しています。そして、当社も革新的なテクノロジーを提供することで、より多くのメリットをもたらします。事業のあらゆる部分でゼロウェイストを目指して努力します。

ウッドストックにおる当社のキャンパスは、当初からサステイナビリティの良い例として、デザインされていました。2010年には、LEEDプラチナ認証を取得しています。97%の固形廃棄物をリサイクルしています。自社の風力タービン、地熱プラント、及び屋上にあるソーラーパネルを使用して、必要な消費電力を十分に供給しています。駐車場さえ、「透水性舗装」工法を採用しており、表面流失と土壌侵食、そして水質汚染を抑えて、エコロジーを維持しています。

OWCでは、環境保護に対する責任は、リップサービスだけではなく、事業開発の経済的促進にも反映されます。

History 2008

2008

新しいキャンパスがイリノイ州ウッドストックにオープン

History 2009

2009

イリノイ州キャンパスの風力タービンがオンライン

History 2010

2010

イリノイ州キャンパスでLEED® Platinum及びENERGYSTAR®を獲得

History 2011

2011

ボックスサイズプログラムが開始、ボックスのボリュームの最大60%が削減

History 2014

2014

テキサス州オースティンの施設で最初の太陽電池アレイがオンライン

History 2015

2015

イリノイ州キャンパスで2番目の太陽電池アレイがオンライン