FAQ - Frequently Asked Questions - Knowledge Base

RAID に保存されるデータは安全ですか?

この質問への答えは、使用しているRAIDモードと、データ損失の原因によって異なります。一般的には、当社の2ベイ、4ベイ製品のRAIDモードを使用する場合(例え、RAID 1またはRAID 5)に、保存されるデータは1つのみのドライブで保存したと比べて、より一層安全であります。

つまり、RAIDエンクロージャーは、シングルドライブのハードウェア障害発生時のバックアップです。それは、同時に複数のドライブ故障、ウイルスの原因にデータ破損や事故によりデータ紛失やRAIDコントローラの欠陥にデータ削除などを保護できません。

 

RAID モード

利用可能なRAIDモードはすべて、データの保護を提供するわけではありません。もしも、パフォーマンスやストレージ容量を重視するモード(例えば、RAID0またはJBOD)を選択した場合に、1ドライブは故障したら、データが失われることとなります。ノンRAIDの場合(利用可能な場合)には、障害発生したドライブ上のデータが失われ、他のドライブは影響を受けません。

 

データロスの防止

常に貴重なデータを他の場所にセカンドコピーをキープしておいた方が最善です。

これは、あなたのコンピュータにオリジナルデータを持ちながら、どこか別の場所にセカンドバックアップを作成することを意味します。そうすることで、誤ってファイルを削除したとしても、他の何か(例えば自然災害)起こるデータ破損を迅速にを回復することができます。

セカンドコピーにより大きなドライブか、十分なストレージを用意すべきとなり、コストがかかりますが、大切貴重なデータを保護できる以上、それは投資価値があります。